下関市の土地情報専門サイト!不動産のことなら原弘産「住遊バンク」!

売却をご検討の方へ
山口下関の戸建山口下関のマンション山口下関の事業用投資用
売却ページトップへ戻る >>>
不動産の売却の流れ
売却相談

まずは住遊バンクにご相談ください。
ご所有の不動産は、どれくらいの価値があるのか?住宅ローンが残っている物件を売却するにはどうしたらよいのか?また、税金や手数料などの諸費用はどのくらいかかるのか?
何かと不安や疑問が多い、不動産売却。
担当者が売主様の状況にあった売却方法をご提案いたします。

早期の売却を希望される方には、不動産買取をいたします。

売却相談


査定依頼

不動産査定は無料です。
売却が決まっている方はもちろん、売却をご検討中の方も、お気軽に査定をご依頼ください。

査定依頼


物件の確認調査査定

現地にて、土地・建物の状況、近隣環境を確認いたします。市場調査、売出事例、契約事例、建築法規、権利関係などの調査を基にした査定価格を算出します。


媒介契約

不動産の売却活動を依頼する契約です。
査定価格の内容、売却活動の内容をご理解いただいた上で、売却価格を決定し、媒介契約を結んでいただきます。
媒介契約には3種類あります。

【一般媒介契約】

・国土交通大臣の指定する指定流通機構(レインズ※)への物件登録 : 登録の義務はなし
・不動産業者の売主に対する売却活動の業務状況報告 : 業務報告の義務はなし
・売主は複数の仲介業者に重ねて媒介契約を依頼することができる。
・売主は自ら見つけた購入希望者と直接、売買契約を締結することができる。

【専任媒介契約】

・国土交通大臣の指定する指定流通機構(レインズ※)への物件登録 : 7日以内の登録が必要
・不動産会社の売主に対する売却活動の業務状況報告 : 2週間に1回以上文書で報告しなくてはならない
・特定の不動産会社1社に売却を依頼する契約で、他の不動産会社に重ねて依頼することはできない。
・売主は自ら見つけた購入希望者と直接、売買契約を締結することができる。

【専属専任媒介契約】

・国土交通大臣の指定する指定流通機構(レインズ※)への物件登録 : 5日以内の登録が必要
・不動産会社の売主に対する売却活動の業務状況報告 : 1週間に1回以上文書で報告しなくてはならない
・特定の不動産会社1社に売却を依頼する契約で、他の不動産会社に重ねて依頼することはできない。
・売主は自ら見つけた購入希望者と直接、売買契約を締結することができない。

※レインズ

指定流通機構は、不動産物件の流通を素早く、円滑にするため、数多くの不動産業者が加盟してできた不動産情報ネットワークを運営する公益法人で、この不動産情報ネットワークのことをレインズといいます。指定流通機構は国土交通大臣の指定を受けて、全国4つの圏域を4つの指定流通機構によって運営されています。


売却活動

さまざまな媒体を通して物件を告知し、購入希望者を探します。
ご購入の検討をされている方には、物件の内部をご見学いただきます。


営業活動報告

定期的に営業活動の状況、問合せ状況などの報告をいたします。


売買契約の締結

購入希望者が見つかったら、価格や引渡し条件の調整を行います。
合意に至ったら、売買契約を締結していただきます。


引越し準備

引渡し前にお引越しを済ませ、引渡しの準備を進めましょう。
住宅ローンなどの抵当権がある場合には抹消の準備も必要となります。

当社、提携引越業者をご紹介いたします。(提携割引料金が適用されます。)


残代金決済引渡し

売買代金の全額を受領し、物件を引き渡します。

担当者が責任を持って、売却相談から引渡しまで、売主様をトータルサポートいたします。

ページトップへ